沖縄ダイビングでライセンス習得

ダイビングのライセンスを習得するにあたり、私が選んだ方法は沖縄でライセンスを摂るための数日のツアーに参加する方法です。

家から約一時間弱の場所に、深いプールがありダイビングの練習が出来たり、ダイビングを指導してもらえるジムがあったので、そこでライセンスを狙う事も考えましたが、ライセンスを得るには実際に海に潜る必要もありますし、こまめにジムに来店するのは大変だと思いました。

余分な行き帰りの時間や移動の負担も積み重れば大変膨大ですし、レッスン代も結構高いです。

しかし、沖縄のダイビングショップを活用すれば、たった4日間など非常に短期的にCガードなどのライセンスを習得可能です。

最近はライセンスの短期習得に力を入れてるショップも多く、3,4日間で手軽にライセンスを手に入れられたりする低コストなツアーも多いです。

ライセンスを得るためにはプールや海に実際に潜ったりするだけではなくて、機材のセット方法や扱い方、海での安全対策などを指導してもらいます。

また、ある程度海の基礎知識やダイビングの注意事項や知識も憶えておく必要もあるので、実際に沖縄へと出発する前には、ダイビングショップから郵送されてきたテキストで事前に勉強をしておきました。

勉強をするのは恥ずかしながら非常に久しぶりでしたが、ダイビングに興味があったので頭にすんなり入ってくる簡単な内容でしたし、難易度も高くなくて良かったです。

ライセンスの習得に関しても、インストラクターさんが丁寧に分かるまで指導してくれて安心でした。

効率良く短期間でライセンスを得たり、金銭的な負担や時間的な損失なくライセンスを得るならば、沖縄ダイビングは大変おすすめです。